CHIZU BLOG

地震

大変心配かけました両親・家族・家屋・そしてビースニフニアイみんな無傷で元気ですっ!

19日より千葉からのワン友達が福岡博多での結婚式のためにPママだけが来てあり
我が家に泊って頂きました 呑んで食べてのお喋りの中で
 「九州は台風の被害はあるけど
地震は殆どないからねぇ」とまさに翌日あんな地震があるとは思いもせず話してたんです
結婚式が博多のホテルで午後2時過ぎからなので10時に我が家を出発。
その際 スニフニアイは留守番させようかと迷ったのですが そのまま近くの公園で遊んで帰ろうと思い一緒に・・・(よかったぁ留守番させてたらもっとパニクッたはず)
連休の中日と言う事もあって高速道路の博多出口である大宰府ICは3キロの渋滞
(これも幸いして みんなスピードおとして走ってたの)もうすぐ出口まで1キロ付近の時
後部座席に座ってた私の目の前のびぱぱのハンドルが右往左往している
スニスニがウロウロしていたので私は呑気に(びぱぱなにやってんだろ~) 次の瞬間
「地震だ!」すぐにナビから震度6の速報が出て 携帯が全く繋がらない
高速も都市高速も封鎖 電車も新幹線もとまり 大渋滞 
なにがどうなったの? 地震だなんて?? 消防車や救急車のサイレンと
道路に飛び出して携帯を何度もかけてみる人達の姿が歩道に溢れていて
ホテルの外壁が道路に散乱し火災報知器が鳴り響いてた
「なんか すごいことが起きた」 Pママをホテルに送り家族もホテル内で無事が確認できたので私達も 自宅 実家に直行する事に。
それがまた大変な大渋滞で 4時間弱をかけて実家に到着した
博多の繁華街の被害を見ていたので オンボロ自宅は倒壊もしくは食器が散乱しているのを覚悟してたけど 実家も自宅も落下物もほとんど無かった
ビートも部屋の中で恐怖感は感じてなかったよう・・・スニフニアイは爆睡してたので
地震に気付いてないです(^^;)
余震が何度となくありますが 時間とともに少なくなってます
今回の地震は データーもほとんどないほどの ノーマークだった地域で発生し
107年ぶりの地震で1000年に1度の確立だつたとも言われています
びまま県なんて台風の被害マニュアルはあっても地震のはなかったほどです
ビルのガラスの雨の降る中怪我人が2人で死者が出なかったのは奇跡と言われています でも倒壊の恐れのあるビルや営業できない店舗なども多数あるし
玄海島の人達の避難生活も続きます

本当に日本は地震列島なんだ・・・ 

私自身 地震の経験がほとんど無くて 今回が初めてだったくらいです
「地震は無い」そう思ってました 今回の出来事で家族が一緒のときだったからよかったけどバラバラだったら・・・避難生活になったら・・・ いろんな事を考えました
そして連絡手段が突然なくなることの恐怖と孤独感は それはそれは怖かったです

ライフラインは障害なく生活できています 安心してくださいね

c0017311_985089.jpg
実家のビートのソファーを占領してしまったスニフニアイです









c0017311_994984.jpg
ソファーを取られても「退いて」と言えずヘラヘラ笑顔の優しいビートです
[PR]
by 4wanbesufuai | 2005-03-22 09:10 | つぶやき