CHIZU BLOG

■気付けば8月

毎朝 実家へのビート介護を続けて 早1ヶ月ちょい  途中 後ろ右足がプラプラで全く力が入ってない時期もあったけど・・・最近のビー爺ちゃんというと

なんと 介助なく自力で立ち上がることが出来るようになりました(スゴッ!)
c0017311_15515272.gif そして6/23以来のリードを付けての散歩を再開しております(スゴッ!×10) もちろんすごい亀ノロ散歩ですし 本人はもっと行きたさそうにするけど距離短めでです 前足にも負担になるしね それにナックリングもなくなったんですよ(スゴッ!×1000) どういうことでしょ???  一過性のものであっても いいんです 今の時間を楽しもうね ビー爺ちゃん♪ そんな姿を 皆さんにも見てあげてほしいんだけど いつ倒れ込むかもわからないので バスタオル持って水持って 太陽が昇る前に 暑くなる前に・・・の散歩なのでカメラ持つ余裕がないんです
でね 携帯のムービーで昨日撮ってみたんで YouTubeにアップしようと思いついたのですが・・・・わからん・・・・
c0017311_160826.gif

アップロードすると WiFi待機中が延々・・・・・助けてプリーズ~

そんなビー爺ちゃん ミラクルの原動力はなんだろ?
思えば 立てるようになったのは 子供たちが夏休みになって しばらく頃からかなぁ
自宅の前が公民館なので 毎朝ラジオ体操が始まり子供たちが集まるようになって 体操が終わると その子供たちが 「ビートォォォ」と遊びに来るようになりました
その時間には私との散歩も終わって一段落中なんだけど そんなのお構いなしで 誰がビートと散歩するかリードを持つかで大騒動(^^;)
「ビートは お爺ちゃんだから 立てないんだよ」と腰を持ち上げて立たせるのを見せてからは
今度は 誰がビートを立たせるかで騒動(^^;) ちっちゃな子供たちが2.3人でビートを抱えています
そうしてたら 自力で立つようになり 子供たちと 朝の散歩3回ほど行くようになって(自宅前グルグル程度)
刺激的な朝生活を送っています 強制リハビリが効いたのかどうなのかはわかんないけど
どうしても私だと甘やかすし 無理しないようにと抑え気味になるから チビッ子たちはちょうどいいかもです

チビッ子たちだけではないんですよぉ 近所のお年寄りさんたちも お散歩の帰りに
「ビートは今日はどう?」「立てる?歩ける?」と声をかけてくださいます
そしてよく聞く言葉 「自分を見ているよう」そう言われます 上手く歩けなくなった足 思うようにならない体
自分の老いと重ねて 手を合わせて泣かれる人も一人や二人じゃないんです
わざわざ車から降りて「ガンバレガンバレ」と声掛けしてくれる方もいました

ワンコも人も みんなにやってくる「老い」だもんね 不安な気持ちもいっぱい抱えてるお年寄りさんも多いはず ビー爺ちゃんは ひたすら前見てノロノロ歩く そんな姿 ほんとに 生きることの勉強になる気がします

ジタバタせずに かっちょいいよぉビー爺ちゃんって!!

そして今朝は フニタンのお尻に鼻くっ付けて一生懸命 エロエロ健在で つられて歩いてく姿も また愛しです
c0017311_16203184.gif

[PR]
by 4wanbesufuai | 2011-08-01 16:21 | ビースニフニアイ