CHIZU BLOG

■ 愛ちゃんの目の手術のこと

7月下旬から 左目から涙がポタポタして(目やには出ないよ) 白目のとこが真っ赤に充血
開けているのが痛いのか 薄目にしてみてる感じ かかりつけの病院に診せたけど 眼球に傷は見られないので点眼で様子を見ることに・・・・ しかし1ヶ月ほどしても 改善は見られず 先生が肉眼で見るだけなので ちよっと不安セカンドオピニオンを捜すことにした びまま県ではなかなか眼科設備のある病院は見つからず
ニーケスママに相談して北九州にもあるけど 近い方がいいだろうから・・・と見つけてくれたのが
福岡 香椎の稲員動物病院 びまま家からも高速で1時間ほどのとこです
眼科専門の先生が東京から月2ぐらいで来られてて 専門の設備も整ってます(眼科の先生が常勤だともっとベストなんだけどね)
8月下旬 診察してもらった結果では カメラでも見えるか見えないかの傷があるけど 点眼で治る・・・はず・・・  なので 治らないのには別の原因があるのでは・・・という見解
この時点でも 点眼で自然治癒を目指しました

が、もう10月
7月の時から 全然変わらない状況 イヤ 前には見られなかった 白い膜?がポチッと出来てる 傷 大きくなった????

再度10月20日眼科へ行って来ました
結果 11月17日手術になりました

治るはずの傷が治らない そこが原因です
本来 傷が出来ると治ろうとして 皮膚の組織同士 くっつこうとしますよね
愛ちゃんの目の ちっちゃな傷も治ろう くっつこうとしているんだけど あと少しってとこで くっ付かず離れてまた くっ付こうとして離れてを 繰り返しているのだそうです
その繰り返しによって 膜が変性を起こし白くなっているんです

上手く傷が くっ付かないことや くっ付く断面が綺麗に合わさらないのだそうです

目に麻酔をして綿棒で軽く触っただけでも傷がペロンと剥けてしまっていました

なので 手術をして変性している部分を削ぎ取ることになります
このまんまだと ず----------と目の中がゴロゴロチカチカしている状態なので可哀想だもんね

手術は30分程度 全身麻酔になるので 術前の健康検査後 万全を期してやってくださるそうです

変性部分に すでに血管が伸びてきているので出血が ひどい時は 一時 しゅんまくと上瞼を縫合して保護することになるので そうすると抜糸まで1.2週間 

入院はしないでよいそうなので 17日は一緒に帰って来れます

それにしても目の手術なんて痛そうだわ~ 私なら卒倒しそう(涙)

ちなみに 父は1度 すっごく珍しい目の病気になって(私が中学生だった頃) なんか エジプトとか砂漠地方でしか見られないものだったらしく 手術や治療費は全額 病院持ちで研究材料みたいな感じで医大で手術したんだよぉ なんていう病気やったんやろ?不思議だったわ~

c0017311_1528478.png
 
[PR]
by 4wanbesufuai | 2011-10-31 15:28 | ビースニフニアイ