CHIZU BLOG

■ 手術終わりました

5時から始まったフニタンの断尾手術
術前の検査も正常だったので予定通り7時半頃 覚醒してきているので中にどうぞと呼ばれました
フニタンは舌を出して横たわっていて 「フニタン よく頑張ったね」と頭をなでるとヒュ-ンと何度も泣いて
立とう立とうとするけど 鎮静剤の影響もあって頭は起きてるけど体がまだ・・・なので困ったチャンな顔してました
そして 断尾した部分の確認

見た瞬間 ドバッと泣いてしまい思わず「尻尾付けれませんか?」と言っちゃった
元々 尻尾の半分より上に腫瘍があったのと悪い部分を全部取るために 少し上の部分から切除したので
ほんの5センチほどしか残っていなくて 毛も剃ってあるので もう可哀想で可哀想で
「大丈夫 フニタンはお顔が美人さんだから尻尾なくても全然大丈夫」とわけの分からんことを口走ってました

「付けれませんか」と言ったものの やっぱりこの方法しかなかったと納得しています
腫瘍の部分に あれだけ化膿して壊死していれば 遅かれ早かれこうなっていたと思います
これが尻尾ではなくて お腹とか背中なら その部分だけ切除することも出来たのだろうけど・・・・・。

ごぉちゃんはバンテージ姿しか見てないので 「なんで切ると?なんで??」と慌てふためいてたけど
先生に電話で説明を受けて納得しました

帰ってから5センチしかないよと言うと それもショックだったみたいで(もうちょっと長いと思ってたみたい)落ち込んでます こりゃ対面してフニタンの姿見たら大泣きだな

明日にはフニタンも帰宅できると言われたのですが 傷が落ち着くまで病院で管理してほしい旨を伝えて
土曜の午後 迎えに行く予定です

思いもかけず断尾となってしまい まだ私の心も落ち着かないけどフニタンが帰ってきたら気持ちよく過ごせるように 明日からお掃除頑張れ私(^^;)です
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-11 22:38 | ビースニフニアイ