CHIZU BLOG

とまらずに朝4時まで

寝不足 いや寝てな-------い
なんでかというと午後から1冊の本を読み出した 久しぶりに読みたいと思う本だった
キッカケは なにげに見た先週の木曜日夜9時からのドラマ【白夜行】初回2時間スペシャルだった
廃墟ビルで質屋の親父が殺された 犯人は・・・小学生の息子
「殺したのは私だよ」と凶器を彼から取り上げた小学生の女の子
少女を助けるために父を殺した少年
少年をかばうために母を殺した少女
2人は お互いを照らす太陽だった

何気に見始めたドラマに原作を読みたいという思いにかられて買って来ました
そして読み始めたのが午後2時 夕飯の仕度して食べて片付けて風呂入って・・・
それからまた読み出したら止まれない~
気付いたら朝方4時 読み終えました
この男の子と女の子の19年 お互いがお互いを守りぬく 決して交わらず・・・

あたしの上には太陽なんてなかった いつも夜 でも暗くはなかった
太陽に変わるものがあったから 太陽ほど明るくはないけれど
あたしには十分だった あたしはその光によって夜を昼と思って生きていく事が出来た
あたしには最初から太陽なんてなかった だから失う恐怖もないの

ドラマの展開が原作をどう表現するのか楽しみです

集英社文庫 白夜行 びゃくやこう 東野圭吾
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-01-18 08:59 | つぶやき