CHIZU BLOG

千の風になって

【千の風になって】
この詩を知っていますか?
年末の紅白で テノール歌手 秋山雅史さんが歌われた曲で 歌の前に木村拓哉さんが
朗読されました
私は甥っ子と K1ダイナマイト?を見たり いろんなチャンネルをチラチラしていたのですが
たまたま この木村拓哉さんの朗読が耳に入り 歌を聞いた途端 涙がいっぱいで
ボロボロしてしまいました

この【千の風になって】は、 アメリカの同時多発テロの追悼式で遺族の子供たちが朗読したり
マリリン・モンローの追悼式でも読まれている 作者不明の詩です

この詩に 日本語訳詩と曲を付けたのが 新井満氏。

新井氏の友人の奥様が癌の闘病のすえ 他界され 残された友人と子供達の悲しみは
計り知れないものがあります

奥様は地道な社会貢献を行なっていた方で その仲間たちによる追悼文集に
新井氏が この詩を送り みんなで歌ったのだそうです

人生の中には いくつかの大きな別れがあります

それぞれの思いに この 【千の風になって】 は 響いてくると思います

千の風になっての詩は こちらから

秋山雅史氏のテノールで視聴できるのは(一部) こちらから
[PR]
by 4wanbesufuai | 2007-01-17 11:34 | つぶやき