CHIZU BLOG

■ おばぁちゃんと・・・

夕方になると 涼しい風が吹くようになって ちょっくら お散歩へ
河川敷の銀杏の木に実がいっぱいなってて みんな狙ってる(⌒⌒)

スニコと散歩してると 向こうから 70前半ほどの おばぁちゃんが一人
リードを短くして 通り過ぎるのを待っていると 話しかけられた

「女の子?」

触ってもらえるとわかると そこは我が家の営業部長(*^^*)
ニコニコでゴロゴロ~スリスリ~でぇろんでぇろんで大歓迎♪
おばぁちゃんも 優しくいっぱい撫でてくれて おもむろにバッグからジャ-キ-が?!

「あげてもいい?」

ワンコ飼われているのですか? と聞くと

「飼っていたけど 最近死んじゃったの・・・・ でもね もう私が歳だから
犬は もう飼えない・・・だから いつも散歩してた道を今も散歩して 会うワンちゃんに
ジャーキーあげてるの」

(号泣)

(私も号泣)

そうだよね 本当から その歳になって1人より ワンコと一緒がいいよね
心の支えになるし 生きる糧になるし・・・
でも でも もし 自分が先に・・・そう考えたら 本当にワンコが好きなら・・・
好きだからこそ・・・飼えないんだよね

私だって・・・ 生まれてきた時から 爺ちゃんが飼ってたモンピー♂がすでにいて
それからも お星様になっては 拾ってきて 今の末っ子アイゴンで13代目
ワンコの居ない時なんてなかった

けど・・・

私もワンコが飼えない歳に いつかなるんだなぁ

おばぁちゃんが 何十年か後の自分に重なって ブルーになりかけた・・・・

その時・・・・

おばぁちゃんが言ったのよ 

「ところで この子はゴールデン??」

はい そうですよぉ

「まぁ~ 綺麗にカットしてもらって (ソウキタカッ マタ ソウカッ ⌒。⌒;;;) いいねぇ~ じゃっ!」

おばぁちゃ---------------ん

この 物思いにふけってた私を ほったらかさないで------------------------

今は

今は

先のことなど 考えまいとしよう そうしよう  

スニコ おばぁちゃんから見ても 貧毛なのね デヘッ

c0017311_1861950.jpg

[PR]
by 4wanbesufuai | 2008-09-26 18:06 | ビースニフニアイ