CHIZU BLOG

<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

更新しました(^-^)

もう9月も終わりですね コスモスが咲きだしたり 熱気球大会のCMが今年も始まったりと
秋だなぁと感じる事が多くなってきました 風も心地よいしね♪

HPのMAMA LIFE手作りのページをリニューアルしました♪
お時間のあるときに 覗いてみて下さいね

c0017311_1130174.gif

[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-29 11:30 | チマチマ作る

佐世保パールシーリゾート

c0017311_12204480.jpg

朝から天気が良いので いつものようにまず高速へ乗る私たちって(^^;;)
そのまま佐世保はパールシーリゾートへと行って来ました
風が強かったですが みんなカヌー体験をしたり遊覧船に乗って九十九島を周ったり
青い空と海に白いヨット♪私達も乗せてぇぇぇぇ
c0017311_12233950.jpg

甲板も広そうなので 「乗せて下さいぃぃ」とトライしてみるも・・・
以前はワンコも乗せて事あるそうですがクレームがあって それから駄目になったのだそうです(T-T)悲しいぃぃぃ みんないってらっしゃいぃぃぃ
c0017311_12264216.jpg

こんなに良い子にしてるから いつかいつかまた乗せて下さいねぇ

帰りは弓張岳の展望台に登ってきました
c0017311_12283276.jpg

[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-24 12:20 | ワンと一緒に出掛けよう

九州フラットオフ会♪ランランふぃ~るどにて

週末予定がまだなかった我が家に テラママより嬉しいお誘いが♪
びぱぱに土曜日の仕事がなければ イヤ あってもなかった事にして・・・行きますぅ
あっ。フニタン・・・ウルチャイです・・・ヨロシクです・・・
スニがヒートで留守番なので ますますビビリ度指数がMAXなフニタン(^^;)
案の定 せっかく挨拶に来てくれるワンコさん達にフンガァフンガァブーブー・・・・ごめんね~
でもみんな優しいワンコばかりで優しく接してくれて嬉しかったです
殆どの方と初対面でしたが そこはワンがいるだけで お話が弾むんですよね♪
c0017311_10462142.gif

左からAセターのケスチャン♪テラクン♪フィオチャン♪ティアラちゃん♪フニと愛♪バニラクン♪チャチャ丸くン♪
他に午前中だけの参加の広島から旅行中チャチャクン、タバサチャン、ラクトクン、バルカンクン、サランチャンが遊んでくださいました♪
c0017311_10484659.jpg

そしてそして 可愛い女の子のお友達も♪ お名前が同じ姫がつく【月姫るな】ちゃんです♪
もう びぱぱはデレデレでした(^-^)
お菓子を取られないように お口いっぱいに頬ばって 可愛いねぇ
c0017311_11434973.jpg

フニちゃんは最後までブーブーしてましたが 本当は楽しんでるのだよね
みんな優しくて良かったね 今度は仲良く走り回ろうね

お写真が上手く撮れてなくて(T-T) でも皆さんが沢山 楽しい様子撮って下さってるので
見てみて下さいね~

c0017311_11474941.gifテラクンの【waruinu.coi】
ティアラちゃん フィオチャンの 【黒い子ティアラ】
ケスチャンの【amiga.diary】
バニラクンの【ばにらがえ】
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-23 21:45 | ワンと一緒に出掛けよう

写真写り

c0017311_12194476.jpg

ワンコにも写真写りの良い子と悪い子っているとすると・・・
我が家での一番の写真写りの悪い子ちゃんは フニタンだな~
私のデジカメの腕が下手っぴなので いつも見ると 「フニタンは もっと可愛いのに」
「このフニタンの可愛さが写真だと全然伝わらないぃぃ」(親ばかですハイッ^^;)
ビートやスニは表情もよくわかるし 黒い子はなかなか真っ黒けで顔がわかりづらいけど
アイゴンは結構笑ってるのもよく写る
あ----------フニタン本当に可愛いんですよぉ
瞳なんて綺麗なアーモンド色で 大きいしクリクリだし横顔が美人さんなんです
3姉妹の中では一番お顔がシッカリしてるもん
びぱぱは「お前は菅野美穂ちゃんでも負ける」(びぱぱ菅野美穂ファンです^m^;)と言ってます

ちょっぴり顎のとこが白くなりつつあるフニタンですが
実物は かなりカワユイお顔なのですよ

あっ!そこの会った事ある あなたっ!!
フニタンいっつもブヒブヒ言ってて ニクニク顔じゃんかぁ!ですって??
ションボリ・・・・凹・・・・

でもねでもね本当にカワユイんですぅ

っとそこへ・・・

「アタシノホウガ カワユイハズ トッテクダサイ!」とアイゴン
まったく同じポーズをしてきました
ハイハイ 撮ってあげますよ

c0017311_12385567.jpg

ちょっと お目目 ちっこくないかいっ(笑)
みんな それぞれだから いいんだよ~♪この1分後 愛ちゃんは夢の中へでした
アイゴンと一緒に お昼寝しませんか?♪
c0017311_12433385.jpg

[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-21 12:27 | ビースニフニアイ

救え!消えゆく小さな命たち

c0017311_10215770.gif
成犬にも関わらず ゴールデンの子が8㌔
ニューファンドランドの子が17㌔・・・
ご飯も貰えず 糞にまみれて 助けを求めている犬達が保護救出されています
是非 ご協力ください リンクもお願いいたします
詳しくは こちらを ご覧下さい
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-20 10:16 | レスキュー・ヘルプ

箱崎宮の放生会へ

ご心配かけてます台風は 近年なかったくらい大きな台風でした
風がとにかくすごくて 道路には大きな木が倒れていたり 夜は停電になり
朝起きると庭は荒れ狂っておりました(≧へ≦)事務所の屋根の一部がめくれてたけど
大丈夫です ビートもスニフニアイも停電中も「?」って感じで(^^;)気付いてなかったかも~

そんな台風明けの祝日・・・・天気もドンヨリだけど せっかくの連休中ず---と家の中だったので
ストレスたまりまくりでした
本当は 福岡は箱崎宮の放生会(ほうじょうや)へ行きたかったのですがTVで
さすがに昨日は中止になってたので最終日の今日はどうかな?と とにかく行ってみる事に。
それが高速道路の入り口で止められ佐賀や大分方面はまだ通行出来ないと言われたものの福岡はOKでした 高速・・・誰もいないぃぃぃなんか怖いぃぃぃ

放生会とは1000年以上続く博多3大祭りの1つで、万物の生命をいつくしみ、殺生を戒める神事です
やむを得ず殺生をした生き物や、ペットなどの放生会感謝祭(供養祭)も行われます
1Kの参道に700もの露店が並ぶのですよぉ

到着するとその露店の並ぶ参道がすごいごい♪ 期間中の人出は100万人
最終日で人も多かったけど 小雨が降り始め ベチョベチョでスニフニアイチャンもベチョベチョ(T0T)
c0017311_12502379.jpg

お参りをして 鳩みくじという おまけ付きのおみくじ(びぱぱは鳩笛、私はうちわでした)をひいて
きました

来年また天気の良い日に露店を楽しみたいなと思います

写真が雨でとれなかったので 参道までの様子をムービーで♪ 
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-18 12:44 | ワンと一緒に出掛けよう

父が倒れた夜

父も65歳 40年以上会社を経営して来て切磋琢磨しながら仕事で付き合って来た方の送別会が今夜あるという
周りの仲間が現役を引退する中 この方と父の2人になっていた
その方が とうとう引退される事となったのだ 
福岡からの出席者が多い事もあって 小雨の中 両親が傘をさして出かけて行くのが
2階の窓から見えた
「車でいかんと?」
「福岡までやし 呑むけん高速バスで行く 帰りはタクシーで帰って来る」
ふ~ん 店の名前も 送って行こうかとも言わなかった・・・・

携帯が鳴った・・・
母からだった 迎えに来てというのかと思った 眠たいのになぁと思った

「お父さんが! お父さんが!」

一瞬で頭がハッキリする

「なんしたんね?!」

「お父さんが倒れたと!救急車で運ばれてね ご飯食べよってね・・・・・」

「よかけん 病院の名前は?」

動揺している母は なかなか病院の名前を言わず 経過を話そうとするので
「そがん話はあとで聞くけん 名前ば言わんね!!すぐ行くけんね!」

二日市の病院だった もうすでに爆睡してる びぱぱを起こして 病院へ向かう

父は365日お酒をかかさない 外で呑むより家で呑むのが好きで
滅多に我が家は外食しない家庭だった 今夜のようになにかイベントごとがない限り
父は家で呑むのだ 母の料理が好きで そしてなにより母が好きなのだ
呑み方の綺麗な人でもある 
病気知らずだった父が 数年前 血圧が200を超え具合を悪くした
血圧を下げる薬を毎朝飲まなくてはいけなくなったが、それでも父は酒をやめることはなかった

宴会は大変盛り上がっていて父も気心知れた仲間ばかりで 「必要とされて仕事を出来る今が一番楽しい」と まだまだ現役続行宣言をしていたそうだ
周りからも盛り上げてもらって本当に嬉しそうに お酒を呑んでいたんだろう
最後の デザートが出てきた頃 父は一言 「もう眠くなってきたな」
そう言ったと思ったら 意識不明になったという
ちょうど 角の席に父は座っていたらしく 後ろに倒れることなく ズルズルと滑るように
横に倒れたらしい 手は拳を強く握って硬直し 真っ青となって口からは食べた物を吐いていた
「動かすな!」と仲間の方たちが 狼狽して 父を揺り動かそうとする母をとめて
救急車を呼んでもらったそうだ

病院へ向かう車の中・・・脳梗塞・・・脳溢血・・・半身不随・・・
グルグル悪い事が巡る

病院の夜間受付の明かりが見えた

母はまだ動揺しているだろう なにがあっても私は平然としてよう 私まで動揺したら
母が今度は倒れかねない 決心して病院へ入る

「父が運ばれたようなのですが・・・」と調べてもらってると中から 「○さんの娘さん?こっちこっち」と呼ばれ 「お父さん血管切れとらんやったよ 手足も動いてるよ」
そう言われて 頭から肩 肩から足へと大きな荷物が落ちて行ったように安心した

母が飛び出してきて 一緒に処置室に入った
バツが悪そうな 父が点滴を打ちながら寝ていた まだ顔は血色が悪く生気もなく弱弱しかったが 「なんやん 生きとっやんね もう心配させんでよね」と私が笑うと 父はエヘヘと笑った

頭のCT検査など 全て異常がなかった

原因は 父が飲んでいる血圧の薬は柑橘系と合わせるのは絶対にいけないらしく
それは父も母も重々日頃から注意してたそうだけど
どうも 小鉢に飾ってあるレモンを口にしたらしく それで一気に血圧が60まで
下がっていたそうだ そこにいつもより多い酒と眠気を我慢していて体を休めなかった事が
要因らしい・・・

待合室には その日集まっていた仲間が全員帰らずに残ってらした
せっかくの送別会が大変な事になって申し訳ないと頭を下げる私に「良かった良かった」と
父を心配して下さる言葉が嬉しい
もう深夜を過ぎていたので帰宅してもらい そして父も入院する必要もなく一緒に帰りることになった

「もう お父さん お酒は呑まれんね」という母に

「アホかっ! ありゃ酒が悪いんじゃなくてレモンが悪かったんや!レモン食べんやったら
エエんやっ!」

「そんな事言いよったら 次ぎ倒れても迎えに行かんけんね」笑って言い返せる夜で
本当に良かった・・・

次の夜 父は酒を呑まなかった(笑)
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-10 09:12 | つぶやき

布も秋の気配

c0017311_173250.gif やっと朝夕は風が冷たいと感じるようになってきましたぁ  そろそろタオルケットだけでは寒い夜になりそうです

季節感って布地屋さんでも感じる事が出来ます
あんなにマリンプリントや麻がメインに並んでたのが 今はもうウールの暖かな布が多数
出ていました そして このチェックを見つけた時に 大好きなワン友達の
顔が浮かんでピンと惹かれてしまいました(^-^)
出来上がったものが こちらです♪
c0017311_1765918.jpg

実は 最初 チェックのみで作ったのですが 作っているうちに う~ん グレーとのコンビだと
もっと可愛いんじゃないか・・・と思いついて 2個目を この組み合わせで作ってみました
クルミボタンも合わせて どうかな

早速ラッピングして郵便屋さんへ♪ 喜んでもらえるといいな~

これからまたウォーム感のある布地が出てくるだろうな~スエードとか大好きな私です
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-07 17:12 | チマチマ作る

犬=モノ 愛犬が故意に車に轢かれたら

今 このような裁判が行なわれている事 みなさん ご存知ですか

 【事故の概要】 2005年3月 東京都内住宅街にて(飼い主さんのBlogより詳細はこちら)

帰省中の、都内の実家から、自宅へ帰るため、実家前の路上に一時駐車したワゴン車のリアスペース内のバリケン(犬の収納ケージ)に、犬2頭(ラム&マイロ)を収納しようとしていたが、その際、誤って、ラムが路上に飛び降りてしまった。
振り返って、50メートルほど離れた地点から接近してくる走行車両を確認。ラムを呼び寄せるも当該車両はぐんぐん接近してきたため、私はその車の静止を求め、道路の真ん中に立ち大声で叫んだ。
しかし車は、事故現場手前の一旦停止を怠り、制限スピードを超えて直進を続け、路上で私のほうに戻ってこようとしていたラムを正面から撥ねてしまった。
衝突直後、車両は急停止したものの、そのまま走り去ろうとしたところを、私の声に気づいて飛び出してきてくれた隣人らに取り囲まれるようにして仕方なく停止した。

車は乗客を乗せたタクシーで、運転士は、犬が路上に降りたことにも、人間(私)が道の真ん中で静止を求めていたことにも気づいていながら、あえてブレーキをかけなかったことを認めた理由は『乗客に不快な思いをさせたくなかったから』ということであったが、近所の住人との交渉の結果、『乗客もいることなので、警察に通報しないでくれれば、十分に誠意ある対応をする』と約束して走り去った。

その後のタクシー会社の対応も、運転士とほぼ同様のもので、十分に誠意を示すつもりであるから、警察に通報しないで欲しい、怪我が完治したら改めて連絡をください、とのことであった。




【ラムの負傷程度】

前額部裂傷および、右後肢指骨骨折

骨折部分については金属プレートの固定手術、金属反応で炎症を起こしたための切開手術、プレート除去手術の3度の手術を経て、全治約6ヶ月。

現在日常生活には支障がないが、わずかな後遺症が見られる。


最後の手術の抜糸を終えてタクシー会社に連絡したところ、態度は豹変し、『乗客の快適性を最優先した乗務員に一切責任はないこと、犬はモノであり、それに関して何らかの賠償をする前例がないこと、警察の事故証明がなければ、器物損壊の話し合いに応じる必要も生じないこと、医療費に関してはその都度の請求が会社の規定であり、完治後の請求には応じられないこと』を主張してきた。『ただし、我が社の車が何らかのご迷惑をかけたとおっしゃるのであれば、2~3万の見舞金を出してやるから、それで引っ込め』とまで言われた。

成り行きで『そんなことなら訴訟を起こします』というと、『お好きなように。だが、そちらの勝ち目は100%ありませんからね』という返事であった。




そして私は本当に訴訟を起こしました。

----------------------------------------------

今月3回目の公判が行なわれるそうです

色んな意見があると思います

例えばいくら自宅前だといえ路上駐車して犬達を乗せていた点やリードを付けいなかった点は
事故を防ぐことの出来た点ではないかという考えもあるかもです
ただ今回の場合は 飼い主さんはリードをしてバリケンに入れる瞬間リードを外されています
その時いつもはスンナリ バリケンに入るラムちゃんが降りてしまったのです・・・
なにがラムちゃんにあったんだろう・・・
実はグハンド君という兄ちゃんワンコが4日前に緊急入院し ラムちゃんは
「兄ちゃんがいない!車に乗ってない!」と自宅にグハ君がいるんじゃないかと戻ったものの
玄関の門扉が閉まってる事にパニックになったのじゃないかと。

私も日頃 勝手口からつづく車庫まではリードしてない事多数・・・なにかスニ達の興味をひく物があって 道路の方へ飛び出さないともいえない(反省・・・)

だけど・・・犬の存在を認識していて 止まらなかった点は すごく憤りを感じる
しかも現場前には一旦停止位置があったのに それを無視して・・・
そこで一旦停止してくれれば車は減速し犬を轢く事もなく 運転手の言う「乗客の快適性」にも問題なかったんじゃないだろうか・・・
もし私が乗客の立場だったら・・・私の快適性のために急ブレーキを踏むより犬を轢いたなんて言われたら それこそ不快爆発だ

前例のない裁判 犬=モノでしかないのか 犬なら轢いてもいいのか
これからの裁判の行方を見守りたいと思います

みんなの意見や考えはどうかな
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-04 12:59 | レスキュー・ヘルプ

9月もヨロシク

もうあと4ヶ月で年末だなんて・・・ 月日って早いわ~
まだまだ暑い毎日だけど 秋は少しずつやって来ているのかな~秋恋しいな~

この休日は 土曜日には長崎の出島でブラリと行って日曜日には大分の由布院へブラリして来ました♪ どちらも我が家から1時間半圏内なのでホント ブラリって感じです
c0017311_1049371.jpg

出島の周りだと海と船を眺めながら食事が出来るとこも多数あるので
テラスでビールを呑みながら ボ~と風に吹かれて気持ち良いでした スニ達も冷たいお水を
お店の方が出してくれました♪
食事をしてから 伊那佐山の方へ登ってみると大きな公園があって ドッグランまであったビックリ~ 私達は利用しなかったけど駐車場は無料だし とっても広い公園で
しばし噴水周りで遊んできました 今度はお弁当持ってここで食べようね♪

c0017311_10543433.jpg

日曜日の由布院では 父ちゃんが焼酎グラスを割ってしまったので以前見ていたこのお店に
買いに来たのが目的でした♪ いろいろ選んでいる間 店の前で 
大人しく待ってたスニフニアイ(なんでこんなにカメラ目線から外れるのか(><))
久しぶりに来ると沢山新しいお店がOpenしていて散策も楽しいねぇ~
って ふと見ると お店の前にキッチリお座りしたフラット君発見♪
びぱぱと「フラットだよね お利口さんだねぇ」と話しながら通り過ぎるも
我が家の野生犬スニフニが いつもの「あんた誰?ねぇ誰??ギャオンギャオン」 はっはっはずかしいぃぃ(T0T)
いつも食べる豆腐アイス屋さんで 座っていると さっきのフラット君と もう1頭フラットを連れて
さっきの飼い主さんが!!「びままさんですか??」
「はぁぃ びままですぅ」
ビックリ♪ ネットではお話していたのに会ったことはなかった福岡在中のルークママさんでした♪
ということは このフラットサン達は ルーク君とミユ~ちゃんだぁぁ♪
c0017311_1123374.jpg

初対面が由布院でなんて♪ こんな偶然♪♪大歓迎ですぅ(^-^)
なのにまた ウルサイウルサイ我が家のヤクザ犬(▼▼メ)
ごめんねぇごめんよぉ(T▼T)))))
優しいルーク君もミユ~ちゃんも いくらフニにフンガァフンガァ言われても言われるがままで
本当に大人しくて お行儀の悪さが際立つ我が家でした(ションボリ・・・・)
しばらくすると フニも自分からルーク君の臭いをかぎに行ったりしてたので
ルーク君 ミユ~ちゃん ビビリフニタンに しばしお時間あげてね
そうしたらきっと大丈夫なのでv^-^v

思いがけずとっても楽しいお友達に会えて嬉しい休日でした
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-09-03 20:45 | ワンと一緒に出掛けよう