CHIZU BLOG

<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

耳 変っ!

以前 北海道からの帰りの飛行機で風邪気味だった私は
飛行機の中から 耳が変になって 耳抜きをしても ズボッて抜けず 音も篭ってて
すごい気持ち悪い感触が続いて 生まれて初めての耳鼻科へ行ったの
そこが拷問耳鼻科(勝手に命名^^;)で 私はなんの説明もなく いきなり看護士さん数人に
押さえられて 耳から鼻から 管を通され風を水を流され 中を切られて
すごい痛い思いをした
絶対 もう絶対どんな事があろうと 耳鼻科には行かないと決めた

日曜の午前中 なにげに耳を綿棒でホジホジしたら 耳が変・・・・?
あの時の状況と一緒で 音が篭って聞こえずらいし 耳抜きしても抜けない
嫌な予感・・・気づいてないふり(爆)して ↓公園で遊ぶも 一夜寝てみるも・・・
今も 耳が・・・・

病院行って来い!って・・・わかってますわよぉぉぉ
怖くて行けないんですぅ(T0T)
誰か付いて来て---------------------
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-30 11:28 | つぶやき

公園で暴走な休日

この休日も暑い・・・暑い・・・いつまで暑いんじゃぁ!
土曜日から月曜日まで びまま県では「海づくり?大会」なるものが開催されていて
天皇陛下 美智子様が来られての祝典があっています
日曜日は 魚の放流などが海岸であるそうなので スニたち乗せて出没してみるも・・・・
遥か遠い位置から「一般者の立ち入り禁止」・・・(T0T)

天気も良いし 海岸通は行けないので断念して
お弁当買って 公園ででも食べる事にしよう♪ 家の前の川の上流に水の会館が出来て
公園も綺麗になってるようなので そこへ♪

誰もいない(^^;)ほれぇ~遊んでこぉい~
うっひょひょぉ~ フニタンです 飛んでますね
c0017311_10544123.jpg

もう地に足が着かない感じです 楽しそうなのでいいかっ!
c0017311_10555573.jpg

標的 見付け♪ フニとアイがスニスニを捕まえてます
c0017311_1057493.jpg

あまりに しつこいので さすがのスニちゃんも キレました 怖い!!
c0017311_10574719.jpg

あたし なんにもしてないモンなアイゴンと
c0017311_10584497.jpg

「僕が守ってあげますよぉ」と 走るの遅っ!な びぱぱです
もうすぐ誕生日の びぱぱ♪ もうすぐ還暦よぉぉぉ^m^;;
c0017311_10592988.jpg

[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-29 10:48 | ビースニフニアイ

怖っ!アイゴン!!

夕方 走り回って遊んでた3姉妹・・・
写真撮ったら アイゴンが お化けアイゴンになってた(^m^;;)
c0017311_13195419.jpg

そんなに光らなくても(笑)

----------

四万十川に行く前に買ったデジカメと なんだかまだ相性が良くないの
いつものように説明書も読まずに使っているんだけど
プリントアウトした写真の色合いが なぁんか暗い・・・ 鮮明さが不満・・・
どっか触ったか私(^^;))) やっぱり説明書と睨めっこしなきゃ 便利な機能もわかんないまんまだよね わかってるんだけど♪
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-27 13:23 | ビースニフニアイ

名札用のチョーカー

我が家のワンコ達は基本的に普段の生活の中ではカラーもリードも付けていません
付ける時は お出掛けする時だけです(これは当然ね^-☆)
散歩しないので( 庭で走り回ってます 暴走状態です) 本当にカラーを付けるのは
週末のお出掛けぐらいなのです
以前 家の中でもカラーだけはしていた時もあったのですが3人でゴロゴロブロレスしている時に カラーに前足だったかが引っかかり 怖い思いをしたし
他にも庭で大暴走していて カラーが引っかかり動けなくなってた事もあったの
それ以来 事務所の中や家の中 庭での運動の時は カラーしなくなったのです
が・・・庭で遊んでて 抜け出して家出?なんて事があったら カラーもしてない名札もない状態で保護されたら・・・ これもまた不安・・・やっぱり日頃から名札付きのカラーはしていた方がいいかな~

それともう1つ。 名札は持っているのですが カラーもリードも年々衣装持ちになってきますよね(^-^) ついつい欲しくなっちゃうし♪
お出掛けするたびに 付けるカラーに名札を付け替えるのって面倒だったのですぅ(^^;)
かと言って 全部に名札を買ってあげるほど余裕はありません(^m^;)

そんな事を考えていたら そういう人多いんですね♪ 要望を聞いて
名札用のチョーカーを作って下さいました で早速購入♪
c0017311_10341780.jpg

これに名札を付けていれば カラーは その日の気分で何でもいいしね♪

名札も同じお店で作ってもらった物ですが 色んな名札を使ってきて
これが一番のお気に入りです
良い点は 非常に軽いこと・丈夫なこと(2代目なのですが前のは4年使ってもボロボロにはなってなかったのよぉ) 雨も平気なこと・そしてお安い事♪
色んなパターンがあって 私は ワンコの名前・私の携帯・自宅の電話・私の名前・イラストを入れてもらってます 名前も英語でもカタカナ・ひらがなでもOK♪
これで840円 安くないですか~プレゼントにも最適ですよん

名札用チョーカー 早速みんなしているんですが ガウガウしながら互いのを
引っ張り合って破壊しないかだけが・・・心配です(^^;)

お揃いしてみちゃう?(^-^)
bee+beeさんで購入しました♪
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-26 10:41 | ワンコグッズ

ボールバック

c0017311_10515812.jpg

チクチクもしていますの
仕事してんのかって(^m^;;;)月末だよって(^^;;;;)))

冬のこれからの時期はツイードとかスエードとかボアとか私の好きな布が沢山なの♪
だから チクチク意欲が湧いてくるのよぉ
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-23 10:51 | チマチマ作る

コスモス散策

この土日 25度を越える真夏日続きとなり もう10月も終わるっていうのにぃ~
思えば コスモス見に行ってないねってことで 福岡は甘木にあるキリンビール園へ
行って来ました♪ 
うおぉ^0-☆ 満開だわ~
c0017311_1313420.jpg

 見渡す限りのコスモスで 背丈がびぱぱより高いところもあって すごかったです
去年までは キリンビールの屋台が出て生ビールを呑めたんだけど 飲酒運転撲滅ということで今年から屋外での販売は中止になってました
だけど ここにはキリンビールのレストランがあるんですね~♪
テラスもあるので ワンコもOK♪ 私は飲めないけど びぱぱはラム肉と共に堪能してました(^-^)) でもすごい人で 1時間近く待ちでしたよぉ
コスモスを見ながらお弁当広げる方達も沢山 私達も しばし 芝生にゴロリンしていたら
モソモソ アイゴンが またまた愛のスペシャルビームを 発射してました
c0017311_1355288.jpg

お弁当を食べられているのを ずーと見つめてます(笑)
「なにかあげてもいいですか?」 「あげなくていいですよぉ ありがとございますぅ」
食べ終わられるまで ジィィィと見つめ続けていたアイゴンちゃんです
この日は 愛ちゃんは ちっちゃな子供にもサービスしていたんですよぉ
c0017311_13111788.jpg

11ヶ月になる男の子 初めての芝生デビューだそうで 芝生のチクチクがイタ痒いらしく
ノソノソノソと 愛ちゃんの背中に登ってきました(笑)
フリーズ状態の愛ちゃんですが ママや爺ちゃん婆ちゃん達は大喜びされてました♪
お疲れアイゴン♪
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-22 23:58 | ワンと一緒に出掛けよう

四万十の夜明け ④

この道の駅には外灯もなく 白いクモの巣に囲まれてボンヤリと光る緑の公衆電話と
女子トイレ立ち入り禁止のトイレと 昼間は地元の野菜とか売ってるのかな~と思える建物があるだけ・・・
その平屋の建物も中は真っ暗 カーテンがかかっている

びぱぱもスニフニアイも既に夢の中 モコモコと温かいスニ達がくっ付いてると怖さも半減・・・
いや半減しないぃぃ 疲れているのに怖くて目がランランな私
車の中から ジィィィと見てると 光ってる
真っ暗の建物の中がポルターガイストのように時折 TVが付けっぱなしでザザァって
なってる時のような光が・・・こわ~(T0T)

あのトイレには絶対に入れない そう思うとトイレしたくなる切なさよ・・・・・
いくどかのトイレの波を気のせい気のせいと乗り越えて ウトウトした私・・・

目覚めると5時ちょい前 いつも起きてる時間だから平気
外はまだ真っ暗
トイレ行きたい・・・しかも ウン○の方 お腹痛くなってきた~
びぱぱも起きて来たので まずはスニ達をトイレさせてから びぱぱに トイレ行きたいぃ~
付いて来て~ でもやっぱり入れないほど怖さが周りに蔓延してて
「野っぱらだし ここでいいやん」 そんなぁ(T0T) 30過ぎの女よぉ 出来ないよぉ
迫ってくるトイレの波・・・う---------耐えられん・・・・・
2人して男子トイレ側の大の方へ 1つあるんだけど 当然誰もいないと思い
思いっきりドアをひくと 開かない 「?」 見ると赤いマークが出てる!!
エェェェェ 恐々トントンとしたら トントンが返ってきた!!!!!!!
外へ出て 「ねぇ ずっと誰も来てないよね こんな真っ暗の中 誰か来ると思う?いると思う??」
その大のほうのトイレは 外から見ると角にあり 腰上ほどがスリガラスになってる
中に人がいる気配ないよねぇ と見つめる事15分
上下する黒い影 誰か・・・いる?? いたよね?? それから待つこと しばし
空も白々明けて来た スッカリ私のトイレの波もあまりの怖さに消えた頃
トイレから誰か出てきた!!!
150センチ無いくらいの小柄の女?の人?? ツバが広くて スッポリ首まで隠れるほどに
深くかぶった帽子で全然わかんない
スニフニアイがワサワサしてるのにも こっちに1度も向くことなく 道の駅の建物の横の林の中に入って行った 林なんだけど・・・そして消えて行った・・・??????????
ギャァァァァァァァァァァァ(T^T)

とっとと 荷造りをして道の駅を後した私達
空が明けると なんだか元気も出てくるし 同じ山でもこんなに清々しく感じられるのね
四万十川は雄大で緑の山と朝霧で とっても綺麗でした
c0017311_13104934.jpg

c0017311_13121186.jpg

巡礼している方も 沢山いて 夫婦とチョコラブ君3人で歩いてる方もいらっしゃいました
四万十の景色を走りながら3時間 愛媛の松山の港へ
そこで 岬アジ(ハナアジ)が食べられるお店に行って 新鮮なアジと名物の じゃこ天で
お腹いっぱいして 港を出港!
c0017311_1315113.jpg


大分に着いて なんだかホッとした私達
やっぱりブラリ旅範囲って九州圏内よねぇ 計画して旅しなくっちゃねぇ

なんだか怖い山道と幽霊道の駅だけが印象に残る初めての四国だったような(^^;)
これで もうドコへでも行ける気になってる びぱぱは
「今度は香川方面に行こうよぉ 新潟とかもいいな~」

旅の教訓
・知らない土地には明るいうちに着け
・食べられる時に 食っとけ!

さぁ きっとまた ブラッと高速に乗ってしまう私達だろうな~

*長い四国旅 読んでくださって ありがとねぇ 怖い道の駅の名前は地元の人に悪いので
コソッと聞きたい人には教えてあげるわ~ (^0^)
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-16 23:47 | ワンと一緒に出掛けよう

デンジャラス本番 四万十の夜 ③

午後2時過ぎに松山を後して ひたすら高知県四万十市に向けて出発♪
汗ばむ程の陽気で まずは高速道路の最終地点 須崎東ICを無事下車 降りて20分ほどの漁港に 高知名産カツオが美味しい市場があるので
そこで夕飯を早いけど食べようと思っていたら・・・(食べときゃ良かったぁだったらあんな事には・・・) まだ5時前だし ご飯食べたら動きたくなるという びぱぱ
「このまんま四万十まで行って そこでゆっくりしたい」
そうよねそうよね カツオ食べるんだったらお酒も飲みたいしね 
お風呂は 【とまろっとキャンプ場に隣接している【いやしの湯】をリサーチしていたので
そこにはレストランもあるし お風呂入って そこでご飯がBestやね うんうん(これが大誤算)

あたりは6時だというのに すでに真っ暗・・・まだ お風呂地点まで2時間はある
海岸沿いから 道は山越えとなり 民家もなくなりだしました
すれ違う車も 次第に少なくなり 周りの景色が見えないので本当に【いやしの湯】が
この先にあるんだろうか・・・ナビ嘘付いてない・・・よね・・・
ドンドン外灯もなくなり 不安になりだした頃 あ--------あったわ~ 
こんな山の中に すごい大きくて綺麗な温泉施設 もうこれで安泰ね~(ここまでは良かった)
お風呂も薬草風呂や海水風呂色々あって ロングドライブの体に気持ちよい~
レストランもあるし♪ 体も温まって お腹もスッカスカよぉん
「2名で~す」
「今 団体のお客様が来られてしまって もう食事は出来ません」
「・・・・・(T▼T)・・・・・」

しかたない まだ7時よ まだ頑張れるわ 近くの道の駅を探して 寝る場所確保して
食べる物ぐらい いくらでもあるわよっ!

検索すると ここから一番近い道の駅まで1時間(≧へ≦)
行くしかないわよね これがこれが デンジャラスの始まりでした ブルブル

進んでいく事10分ほどで 山道にまた入っていきました
途中から 急にその道は・・・その道は・・・・ボルボ1台分ギリギリの幅しかなくなりました
向こうから車が来たら離合は絶対出来ません(っていうか これ道?)
入ってしまった以上 戻れないんです そんな場所無くて
さらに怖い事に舗装されてない泥道みたいなもんで 土砂落石注意らしい・・・
片方は断崖絶壁 片方はゴツゴツの岩肌 そして 急カーブ続き
外灯1つガードレールすらなく 道がどうなってるのかわかんなくて「落ちる落ちるぅぅぅ」
私 はじめて見ました 野生のタヌキさんや野ウサギさんが あんなにいっぱいいるの(T0T)
1m先もわからないほどの闇夜 本当に私達の車の明かりだけ
ず-----------と闇夜が続くだけ 「これ進んでいって 町に出るの それとも・・・」
時間は9時 かれこれこの状態の道を1時間半も走っていて
お風呂で癒した体は どこへやら 緊張してるので体が痛いし 汗いっぱいかいてるし。
もう泣きそうな私・・・怖いよぉ お腹空いたよぉ・・・
10時を過ぎた頃 やっと道幅が ほんのちょっと綺麗になった?と思ったら 山道から抜け出ました 良かったぁあ-----------良かったぁ落ちなくて(T0T)
ほらっ見て 標識も出てるし 道の駅って書いてあるし 良かった良かった~
「・・・・?・・・・ここ・・・じゃないよね・・・(--;)」
ありました 道の駅 確かに道の駅って書いてあるし それっぽいけど・・・・
周りは 闇夜よ ポツンとある その道の駅は・・・トイレは ブチ壊れていて男子の方のみ使用可 前にある電話ボックスは・・・真っ白で緑の公衆電話がぼんやり見えてる なぜ?
近付くと 真っ白いのはクモの巣でした ギャァァァァァ怖い~
しかし またここから移動するのは あまりに真っ暗だし その体力気力もなく
ここで車中泊する事にしました
「お腹空いたねぇ」 周りに民家も店も無く 一旦は諦めたものの また車を走らせてみました

駅の標識があったので 駅の近辺なら食事できるんじゃない?と行ってみると
駅前はすでに 真っ暗 誰もいないし車も走ってない
諦めかけたその時! ぼんやり灯る赤提灯 久しぶりに見る温かな光1つ
もうここしかない! 吸い込まれるように その店に入ると・・・・
そこは 本当に地獄に仏な最高のお店でした 神様ありがと----------------♪

お店の中は大繁盛していて 聞けば私達以外は全員町の人達
ここまでの怖い道を走ってきた事(あの道 県道なんだって 利用してるんだって!)九州から来て お腹ぺこぺこで あ゛--------ん いっぱい話したら
みんなで 「美味いもん食べさせてやれぇ」「良い店に来たねぇここの魚は高知1番だよ」
と これ食べろ あれ食べろで 大歓迎されました
一本釣りのカツオや関アジのプリプリ刺身や貝類の酒蒸し
この地域にしかない 栗で作った栗焼酎を びぱぱは堪能していました
他にもいっぱい食べて 最後は新鮮な魚で にぎり寿司まで(^0^)
これだけ食べて びぱぱは焼酎にビールも呑んで呑んで2人で4000円でした♪

さぁ 寝るのよ! 酔っ払いびぱぱは運転出来ないので 私が運転するしかない
もう 動けないので あの道の駅で寝る覚悟・・・。

闇夜の中に  真っ白いクモの巣に囲まれた緑の公衆電話が光るだけの あの道の駅

酒の力で爆睡してる びぱぱを横に 怖くて寝れない私がいます

ギャァァァァァァァァァァァ・・・・・
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-15 23:39 | ワンと一緒に出掛けよう

デンジャラス&ハードボイルドな四国の旅② 愛媛県松山にて

自宅を朝4時過ぎに出て大分の佐賀関へ8時に到着 手続きをして9時ちょうどの便に乗り
1時間10分 10時過ぎに到着♪
あ--------ここが初めての四国第一歩ねぇ(^-^)

ここから先ずは 愛媛県松山城近辺を目指しました
ちょうどお昼頃 もうそこは松山城近く・・・・近くなんだけど??駐車場が無い・・・ナゼ?
グルリと緑と石垣に囲まれたお城は下からは全く見えず
ドコから入るんやろか?? とそこに目に入ったのは【ロープウェー乗り場】の看板のある大きなビル 嫌な予感.........「ごーちゃん ロープウェーでしか行かれんのやないん?てことはスニ達乗れないんやない??」「お前聞いて来い!」
無理っぽいほど立派なツルツル綺麗なビルに入ると愛想が良くて優しそうなベテラン風な係りの女の人が
「ようこそ松山城へ こちらでロープウェーの切符をどうぞ」
こちらも満面の笑みで ワンコも乗れますか?と聞くと 係りの人も満面の笑みで「抱っこしてくだされば♪」 ヤッパシソウキタカッ!!

では ここから このような場合の交渉方法を どうぞ (byびまま偏)

ここでムッとしてはいけません(これまでの知恵です) ここからは笑いも少し混ぜながら交渉していきます(笑)

び 「抱けないんですよぉ大きくて♪」
係 「そんなに大きいんですか 何の犬種ですか?」
(ワンコは駄目ですと言われても いろいろ相手が聞いてくれる場合は まだ交渉の余地ありなので 諦めてはダメよぉ)
び 「レトリバーなのですよ」(まだこの段階では3頭もいるなんて言ってはいけません笑)
係 「あら~大きい犬ですねぇ どこに居ます?」
び 「あそこの車の中です」(これを想定して 愛想の良いスニタンが車窓からニコニコしてます)
係 「可愛いですねぇ ロープウェーではなくて登山道から行けば城まで行く事は出来ますよ」
(そうなのです 登山すればワンと行けるのですが 1時間強登らなくてはダメなのです)
び 「・・・・。 年老いた主人が一緒なのです(なまじ嘘じゃないし♪) なんか最近 足も弱々しいような~ 九州から初めて四国に来たの 主人に四国見せてあげたくて。でもねぇ 登山は・・・。ロープウェーの中で騒いだり 人に吠え付いたりトイレしたりはしないのですよぉ」
係 「そうですかぁ レトリバーは優しいですもんねぇ」
ここでカウンターの中にいた別のスタッフの男の人と若い女の人の達が援護してくれたのですラッキィ!
男女 「それだったらいいんじゃないですかぁ ただ一緒に乗るお客さんの中にダメだと言われたら 次の便に乗ってもらえれば♪」
び 「それは こちらはお客さんに合わせますので」
係 「じゃぁいいでしょ♪」
び 「ありがとうございます 3頭いますがよろしくお願いしま~す」(ここで初めて3頭とあかす)
係 「・・・いいでしょ・・・」

交渉成立♪ エスカレーターは怖がるだろうからエレベーター使ってくださいと言われ
3階の乗り場へGO! このロープウェーに乗ります♪登山1時間がこれから3分よぉん
他のお客さんには係りの人が了解を取ってくださっていて すぐに乗れました
c0017311_13353151.jpg

ロープウェー初体験だったスニフニアイですが お座りして大人しく出来たのに
私が怖くてギャーギャーしてしまいました(T-T) 高くて揺れたし・・・・
降りると 松山といえば 坊ちゃん!! 坊ちゃんにマドンナ達が出迎えてくれました
c0017311_13391338.jpg

c0017311_13394210.jpg

汗ばむ天気でしたが お城を目指すと 茶店があり そこで食事も出来ました
外にも日よけがあり テーブルと椅子もあるので そこで たらいうどん御膳を堪能♪
釜揚げうどんのようなもので 鯛飯も付いてて美味しかったし 小鉢も数点ついて950円でした!
c0017311_13424144.jpg

観光客の人達と話しながら お腹も満腹し またロプウェーに乗り 受付の係りの方へ
「おかげで 楽しめました ありがとうございました♪」と御礼を言いに行きました
「また来てねぇ」と 係りの女の人もカウンターの中のスタッフの方たちも みんなで
スニ達を可愛がってくれました これでワンコもOKになるといいな~

松山城を後にした頃には もう午後2時をすぎていて
びぱぱがどうしても見たいという 高知県の四万十川を目指すことにしたのですが
ここから四万十川近辺まで 5時間 エェェェェェェェそんなにかかるのぉ
そう 松山から 四万十川まで上から真下って感じで その上 高速が途中までしかないんだわ・・・・

c0017311_1349104.jpg
c0017311_13492343.jpg

道後温泉を横目に ここから5時間かけて 私達は四万十川近辺の温泉を目指し そこで夕食をし 近くの道の駅で車中泊♪ 8時ごろには温泉やからいいねぇ~
そう いつものように ご気楽な考えです そして ここから 今までの旅の中で
1番というデンジャラスな体験が待ち受けていたのです

さぁ びぱぱとびままとスラフニアイちゃん

道無き道 左は断崖絶壁 右は土砂崩れ注意の山肌 ボルボ1台分しかない 道ってなによぉ!! 無事に四万十に着いたのか!
お風呂に入れたか!! 夕食食べれたか!!! 道の駅の幽霊騒動って!!

ご期待あれ!(笑)
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-14 22:01 | ワンと一緒に出掛けよう

デンジャラス&ハードボイルドな四国の旅① 出発まで(笑)

金曜の午後  びぱぱが現場から電話をかけてきた
「土日どっか行く?」
「行ってもいいよぉ^0^ドコ行きたいと?」
「鳥取か四国」
「ん~四国行ってみよっ!」
という事となり(笑)またもや計画性のない 行き当たり旅へと行く事になりました
実は びぱぱも私も四国へは行った事がなかったので いつか行きたいねぇと話していたのです♪
行くならば・・・私のデジカメさん最近トントご機嫌斜めで 出先で電源が入らなかったりと
トラブル多発・・・う~ん四国まで行ってそんな目にあったら絶対嫌だ!
コソコソと 一人で電気店へ・・・そしていつものように これ!と決めたデジカメを前に
店員さんとの値切り交渉開始!ニコンの最新デジカメ+SDカード512MBいくらにしてくれるん?
38800円と5000円強で5年保証を付けて45000円ほどなお値段
税込み4万にして!な私に「出来ませんよぉ」な店員さん
結局みんなひっくるめて38000円で購入♪(勝者びまま)
そんな準備の前に もっとする準備あるやろがぁ!観光地検索したり どんなコースで行くかとか風呂や食事とか!!と言われそうですが(ごもっともです^^;)
デジカメ買った事で スッカリ準備万端な私 あとはいつものように どうにかなるやろ日本やし♪!
この計画性のなさが のちのち今までのブラリ旅で1番のデンジャラスな旅となってしまうのですなトホホホホ

びぱぱが仕事から帰ってきてから 詰める荷物を車に積み込んで
朝4時に出発し まずは大分県の別府の先 佐賀関にある九州と四国 松山を結ぶ
九四フェリー乗り場へ!いよいよ四国の旅スタートです!

-----びままナビ---------
九四フェリー 九州大分県 佐賀関港⇔四国愛媛県松山  所要時間70分
1時間毎に1本出港
甲板にあがるのに客室を通るのでワンコは入れません(泣)
[PR]
by 4wanbesufuai | 2006-10-13 23:02 | ワンと一緒に出掛けよう