CHIZU BLOG

<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

■ 術後10日目 抜糸出来ず・・・

昨日の流血が心配で 朝7時半には自宅を出発し9時からの診療1番に・・・と思ったら 土曜日は混むんですよねぇ4番手でした

待合室に入ると 皆さんから 「尻尾どうした?」の質問の嵐(^^;)
頑張ったねぇ 偉かったねぇ 短くて可愛いねぇと フニタン 大喝采 かと思えば  私の気持ちを察してか 涙ぐんで 撫でてくれたりと みんな なにかしら 具合悪くて来ているので お互い自分のことのように話を聞いてくださって ありがたい

フニタンは 縫ったとこは化膿もなく 半分はシッカリくっ付いてるようだけど 流血したとこは 座った時とか うん〇した時に 地面にこするので くっ付きが悪く まだ抜糸は無理 医療用ホッチキスで 再度留めてもらって また一週間見ることとなりました
フニタンは痛くも痒くもないみたいで 見てる私だけが心オロオロ・・・
「また 前回みたいに あんな膿ドロになったら・・・」と思うと もう2度と あれは嫌------------(TT)
どうか 早く くっ付いてくれ!!
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-21 20:34 | ビースニフニアイ

■ 術後9日目 流血

あと30分ちょっとで私の誕生日も過ぎてく・・・・・・

フニタンの尻尾 調子良かったので 誕生日の今夜 ごぉちゃんと2人食事デートにでも行こうかと思ってた夕刻

トイレに庭に出したところ玄関に点々と血
それも結構な量  ポタポタとフニタンの尻尾から垂れてる{{{T▼T}}}
真っ赤な綺麗な鮮血で ガーゼに消毒して押さえてもジワーと真っ赤に染まる
恐る恐る患部を見るけど 縫い箇所はガッチリ塞がってる感じだし 傷は綺麗  一部ホントちょっとペロッて 引っ掛けた?か こすったか そこからポタポタ
フニタンは全く痛がる様子もなく 気付いてない感じで気にしてないけど
私の心が 一気にトーンダウン

出掛ける気もせず 焦った心は すごく疲れて お家で夕食をして 一息ついたとこに
AKIRAから メール(TT)

みんなに見せてあげたいほど とびっきりキュートなAKIRAの動画メール♪
「ハッピーバースディ ちーちゃん♪」って歌ってくれていた(*^^*)

荒れた心にしみるわぁ---------------------(T0T)

何度も見返して心の充電をして 明日 朝1で フニタンと病院へ行って来ます
抜糸 どうかな~?
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-20 23:22 | ビースニフニアイ

■ 術後8日目 軟禁生活だから・・・

フニタンが縫ってるとこを舐め壊さないか 超-----------神経質になってる私は 留守番させるのも怖くて 軟禁生活を送っております
きっと フニタンから「うっざ----------」って思われてるはず(T▼T)
お家時間を楽しむべく ドライフルーツのパンケーキ(もちろん犬用)焼いたり チマチマしたり♪

では 作品① 口布付ビニールコーティングのトートバッグ
c0017311_17595956.jpg

中身が飛び出さないように 口布を付けてみました ビニコは汚れを気にしなくてもいいし 業務用のビニコにも貼れる接着芯も貼ったので なかなかしっかり出来ました
c0017311_1814840.gif

これで明日から ジャスコとか~ゆめタウンとか~行って来ます

作品② Aコンビとお揃いのアーガイルニットのラグラン袖Tシャツ
c0017311_1825828.jpg

AKIRAとAKANEに作った布と同じ♪ アーガイル カワユスなぁ~
c0017311_1834826.gif

早くこれ着て お外にお出掛け出来るといいなぁ
フニタンの尻尾のお毛毛は 薄ら生えてきていてます 抜糸は土曜日か月曜日に・・・。
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-19 18:05 | ビースニフニアイ

■ 術後3日目 退院

白状なごぉちゃんが仕事に行ってしまい(危険な箇所の工事だったので、どうしても現場を外せない) 暗雲立ち込める不穏な空気・・・・・
すると 一時間後に電話 「今から帰るからすぐ行こう そしてまた仕事戻るから」
私は フニタンを午後1て゜迎えに行く予定にしていて 午前中 食材の買い出し、退院祝いのケーキ作りと段取りしてたのに 木端微塵(▼▼/)

午前の診療が終わる12時ギリギリに到着
すぐに先生がフニタンを連れに・・・すると入院部屋の方からバッタンバッタン
「あれフニタンの足音だよね」 そしてドアから顔を出したフニタンは・・・・・・・・・

私とごぉちゃんを見て すんごいハスキーな声で ハッフンハッフン泣いた
今日は もう朝から帰りたくて吠え過ぎて声がかれてて まずそれにビックリして2人で抱きしめて感動の対面
術後に見たときは まだ傷が生々しくてショッキングだった記憶の尻尾も
5㎝より もちょっと長い感じ・・・感じね 座っても地面には届かないくらいです(涙) でも 傷が地面に付かないからいいさいいさとブラス思考です
ごぉちゃんは散々私に脅かされていたので 最初ちょっと泣いてたけど その小さい尻尾 すんごく動いたんです(涙)
嬉しくてブンブン振ってるのわかったんです(滝涙)
それになによりフニタンが全然 尻尾のこと気にしてない感じで それが心を軽くしてくれます

診察室から出ると 他の飼い主さんがいて おばちゃんは 「あらぁ・・・・あらら・・・・」と言うし 小学生のガキんちょは 何度もフニタンの後ろに回って 「この尻尾な~ん?」とか言うし(怒)
きっと これから 散歩したりお出掛けしたり その先々で そういうことあるんだなと思うけど そんなん気にしないもん いっぱいまたお出掛けするもん ねっフニタン

自宅に着くと スニ愛は一直線にフニタンの尻尾を見たんだよ クンクンして納得したのか その1回だけで あとはもう全く気にしてません
フニタンは 安心したのか すぐにドッグベットをホリホリして寝床作って 爆睡
バンテージも何もしてないのですが 傷口も綺麗で すこ-----しまだ血がシーツに付いたりしてるけど
痛がる様子も触る様子もなく お利口さんです 一週間後に抜糸予定です

c0017311_2182215.jpg

退院祝いの カヌレ風マフィン? って マフィンです(^m^) 中にはブルーベリーの実がたくさん入ってますヨ
c0017311_2194347.jpg

寝てたり座ってると全然わかんないのですが 横からの立ち姿には ちょっと最初は衝撃的だけど
これからも フニタンどうぞ よろしく 皆さんの仲間に入れてあげてくださいね
お毛毛が生えたら 短尻尾フニタン見てあげてくださいね

***診療明細***
再診料 800
麻酔・手術 60,000
血液検査(CBC) 4,000
血液検査(生化学) 4,500
留置措置 1,500
点滴 4,000
鎮痛注射 5,300
注射 制吐剤 2,000
投薬・内服 7,400
入院 15,000

合計 109,725円
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-14 21:12 | ビースニフニアイ

■ 術後2日目

フニタンが帰って来ないので 異変を感じてるスニ愛は いつにも増してストーカー状態です
きっと不安なんでしょうね

今日は1日またマットだのシーツだのを洗濯してました(^^;)
明日退院予定だけど 抜糸まで病院にいた方がいいかなぁと 化膿した状態が頭をよぎって恐々な私
夕方 病院に電話して様子を聞いたら 昨日出なかった うん〇も出て元気よく散歩し 出血も止まったそうです バリに入ってるんだけど 今日はすでに「出して~出して~」と文句言ってたようです
「尻尾が無くなったこと気にしてますか?」と聞くと 全然気付いてない素振りで 傷も舐めたりしてないそう・・・・「帰って来て きちんと管理ができるか心配」と話すと 状態が綺麗だから そんな神経質にならずに大丈夫だって・・・
予定通り明日午後お迎えに行って来ます
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-13 22:07 | ビースニフニアイ

■ 術後1日目

目を閉じると断尾して横たわってたフニタンの姿が浮かんできて 胸がギュゥゥゥとなって
目の奥がグゥゥゥと痛くなって そんなんでどうする私!!とマットやら布団カバーやら いっぱい洗濯して気持ちをスッキリさせてみつつ また思い出し泣いて・・・掃除に没頭し泣いて・・・そんな1日でした(汗)

治療も決断も納得してるのに 頭と心がチグハグです

夕方「1日1回電話して様子を聞けます」とのことだったので 電話すると
私の この動揺とは裏腹に フニタンは食事は完食
散歩も出来て 出血はまだ少し見られるものの傷も気にしてないとのことでした

犬も他の動物たちも困難なことになっても その状況に早く順応しようとする力がすごいですよね
きっと人間が1番弱い動物だなと思います
フニタンも ご飯食べて しっかり前をもう向いてるんですよね
すごいぞフニタン!
だから私も強くならなきゃね ごぉちゃんもね
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-12 23:14 | ビースニフニアイ

■ 手術終わりました

5時から始まったフニタンの断尾手術
術前の検査も正常だったので予定通り7時半頃 覚醒してきているので中にどうぞと呼ばれました
フニタンは舌を出して横たわっていて 「フニタン よく頑張ったね」と頭をなでるとヒュ-ンと何度も泣いて
立とう立とうとするけど 鎮静剤の影響もあって頭は起きてるけど体がまだ・・・なので困ったチャンな顔してました
そして 断尾した部分の確認

見た瞬間 ドバッと泣いてしまい思わず「尻尾付けれませんか?」と言っちゃった
元々 尻尾の半分より上に腫瘍があったのと悪い部分を全部取るために 少し上の部分から切除したので
ほんの5センチほどしか残っていなくて 毛も剃ってあるので もう可哀想で可哀想で
「大丈夫 フニタンはお顔が美人さんだから尻尾なくても全然大丈夫」とわけの分からんことを口走ってました

「付けれませんか」と言ったものの やっぱりこの方法しかなかったと納得しています
腫瘍の部分に あれだけ化膿して壊死していれば 遅かれ早かれこうなっていたと思います
これが尻尾ではなくて お腹とか背中なら その部分だけ切除することも出来たのだろうけど・・・・・。

ごぉちゃんはバンテージ姿しか見てないので 「なんで切ると?なんで??」と慌てふためいてたけど
先生に電話で説明を受けて納得しました

帰ってから5センチしかないよと言うと それもショックだったみたいで(もうちょっと長いと思ってたみたい)落ち込んでます こりゃ対面してフニタンの姿見たら大泣きだな

明日にはフニタンも帰宅できると言われたのですが 傷が落ち着くまで病院で管理してほしい旨を伝えて
土曜の午後 迎えに行く予定です

思いもかけず断尾となってしまい まだ私の心も落ち着かないけどフニタンが帰ってきたら気持ちよく過ごせるように 明日からお掃除頑張れ私(^^;)です
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-11 22:38 | ビースニフニアイ

緊急断尾手術

大変ショックだけど断尾手術になりました

バンテージから汁みたいのが出ていたので心配で午後一番に病院へ連れてきたら、
バンテージ外すと腫瘍ごと皮膚が取れて筋肉が見えてました

これでは縫い合わせる面積も殆どなく、縫合せず皮膚が盛り上がるまで1ヶ月2ヶ月待つのも、その間に化膿したりする可能性大。

それなら断尾してあげた方が治りも早く確実だと私もあの状態を見たらそう思いました

こんなつもりで来てなかったから
大ショックでフニタンは2人これから手術に挑みます
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-11 16:26

■ やっぱりAコンビに会いたいyo~

フニタンの負傷で せっかく楽しみにしていた生AKANEとの対面をキャンセルしドヨヨン
今日も予定は アウトレットモールで にーけすままと合流しランチと聞いていたけど ごぉちゃんは仕事だと言うし フニタン留守番も連れてくのも一人だと難しいかな~と断念

フニタンは要監視体制のもと その箇所は噛まないものの痛痒いストレスを どこにぶつけようにもなく
他の箇所を掻き毟るようになって(T-T) 目が離せない
私が「ダメ」と怒鳴るものだから ビビリッチョのフニタンは相当ストレス感じているみたい 私もネ

そしたら ごぉちゃんが打合せだけして帰って来るからAKIRAとAKANEに会いに行こう♪って(*^^*)
タイミングよくフニタンを心配して にーけすままから電話
ティアラママやむつ母に言って また行けなくなるとガッカリさせるから アウトレットモールに着いたらビックリさせようってことで ごぉちゃんの帰宅を待って出発

無事 にーけすままに誘導されてドッグデブトにいたみんなと対面♪
c0017311_15334293.jpg

ごぉちゃんもAKIRAもAKANEも「あっかんべー」(笑)
初めましてのAKANEっちは、いつもBlogで成長を見ているので 「久しぶり♪」って感じだったねぇ
会えたねぇ♪ むつ母にもテアボロちんにも似てて とっても可愛いAKANEっちでした
AKIRAとも 楽しそうに遊んでたねぇ
c0017311_15361146.gif

風が冷たくてブルブルだったけど むつ母曰く「秋みたい」 エェェェ極寒ですぅ
その中 私はスニフニアイと外のベンチで罰ゲームかってくらい冷え冷え みんなはヌクヌクの担担麺ランチ中・・・・・ 交代の にーけすままが あと5分遅かったら凍死です(爆)
アウトレットモール内の遊具場で 子供2人はお遊び堪能 私達も代わる代わるショップ見学して
お茶しに行こう~とモールを後にして 可愛い建物のケーキ屋さんへ・・・だけど 外のテラス席もワンコはNGと言われ 泣く泣く我が家はここで退散

少しの時間だったけど会えて良かった~♪
今度は 是非テアボロちんも一緒に お酒を酌み交わしたいもんだね(^-★) 待ってるよっ!!

c0017311_15422645.jpg


AKIRAとAKANEお揃いで作ったアーガイルのラグランTシャツ
一緒に着たとこ見せてねぇ♪
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-09 15:43 | AKIRAと・・・♪

■ とうとうこんなことになっちゃってます

c0017311_11151645.jpg

16日の手術はやめておこうか・・・そう思ってた矢先 それまでカラカラになってたポチッ部分を掻き壊したフニタン(T▼T) 6日の朝 起きると布団やソファーカバー、マットなどが血と膿?汁??みたいのがあちこちに点々 なにより患部が どえらいことになってて グチョグチョのマッカッカ・・・・卒倒しそうだったゾ
支度して すぐに福岡の病院まで連行し診察してもらいました
手術を悩んでいた私を知っている若先生の診察だったので(前回は院長センセ) まずは消毒し中に溜まっている物を注射器で吸い出して検査、改めてポチッ周辺も数か所細胞診
その結果は 中に溜まってたのは 化膿して出た膿と血液 その中は細菌てんこ盛り(T-T)
細胞診では 前回同様 悪性と思われるものは検出されませんでした
病名は「皮下腫瘍」
悪性ではないけど こうやって膿をもって破裂を繰り返してしまい 層が厚くなっていき その上にまた膿が溜まってしまうそうです 尻尾という箇所なので 層が厚くなればなるほど切除する厚さも深くなる訳と切除する時難しい・・・・それにただでさえ 尻尾は治るのに時間もかかるし傷がくっ付きにくいし・・・・
私が気にしてた「悪性ではないなら外科的手術はなるべく避けたい」のは若先生も同感
しかし 切除しなければ 繰り返し その先 結局「取った方が・・・」となるくらいなら 年齢、体力、層の厚さを考えても早く完治させてあげた方がいいのではないか・・・と私も若先生も思った
なので 切除手術は行うことにしたけど このグチョグチョ状態では出来ないので 抗生剤で今は菌を無くしまずは状態をよくして日程を そのままいくか 延ばすか決めることにして帰宅

家に帰ってからも患部を気にすることなかったので 「触っちゃだめだよぉ」と時折声掛けして夜

ごぉちゃんが新年会で午前様(▼▼/) 13時過ぎ終身
寝不足で起きたら7時半(7日の朝ネ)

目にしたのは またもや血の海のリビング
バンテージを取って 患部を掻き壊して 恐る恐る見ると{{{{TT}}}}
犬歯を入れたのか?ってほどの陥没 梅干しをグチョグチョしたみたいな超グロッキー!!!
8時には フニタン乗せて高速に乗り病院へ 化粧も髪の毛もボーボーのまんま・・・・

「センセ-----------(泣) カクカクシカジカで こんなになってるのぉ ビェ--------------」

また綺麗に消毒し 陥没してるとこを周りの皮膚を引っ張ってホッチキスでバチバチ止めてもらったけど
ひの周りの皮膚も壊死してるので 上手くガッチリ止まってはいないので 最悪 皮膚ごとホッチキスが外れてしまうかもなんて 恐ろしいこと言われてドキドキ
とにかく 患部が落ち着くまでフニタン 要監視です

寝ぼけ状態で高速運転しての病院往復でグッタリ(ごぉちゃん仕事でいないし)
本当は夕方から1泊でティアラ邸へ行く予定だったのに断念(泣) やっと生AKANEに会えそうだったのにナ

連休で病院が休みなので とにかく ここ数日はフニタンが尻尾を触らないように監視体制強化です

c0017311_11393575.gif

どうしても気になってしかたない野次馬姉妹
はめてもらって ちょっと納得(爆)

ヴ-----------受難だ---------------------- 
[PR]
by 4wanbesufuai | 2012-01-08 11:40 | ビースニフニアイ